はがきの値上げ

 

6月1日からハガキが62円に値上がりしましたね。

 

私はお客様に事務所移転の案内をするため、

昨年末に50枚のハガキを購入していました。

 

忙しさにかまけて出しそびれていたら、ハガキの料金が値上がりしてしまった。

うーん。。。

 

さっさとお客様に出さなかった私のミスだが、

      《 52円のハガキ達 》      なんか、スッキリしない。

 

良い方法はないかと考え、郵便局で交換してもらおうと思い立ち、郵便局に問合せする。

 

コールセンターの感じの良い女性が対応。

私「52円のハガキが50枚あります。不足分を支払うので、62円のハガキに交換していただくことは、できますか?」

女性「はい、できます。が、不足分の料金+交換手数料が1枚につき5円かかります」

私「エエッーーー!!!。1枚5円の手数料ですか???」

女性「はい、そうです。」

私「手数料を1割も取るんですか?」

女性「はい。申し訳ありません。不足分は切手を貼っていただいた方が良いかと思います」

 

日本郵便は、ハガキの交換には消極的なようだ。人件費の問題か??

 

それにしても、交換手数料の金額の大きさに、只々驚いた。52円のハガキが67円のハガキに

なるのだ。

 

定形外郵便料金も値上がりしたと教えてもらった。

 

「やろうと決め、着手したことは必ず、決めたとおりにやりぬこう」

 良い教訓になりました。