近畿女性行政書士交流会

先月になりますが、神戸まで「近畿

女性行政書士交流会」に参加の為、

行ってきました。

 

国会議員の片山さつき氏の講演があり、

その、次から次へと流れるように出てくる

言葉に圧倒されました。流石です。

何ともドライで他人の話を聞いているのか、いないのか。今ここで話をしているかと思えば、

あちらの席で会話中。

国会議員って、民間で言えば「営業」も

大切みたいです。

《真ん中が私、後ろが同じ事務所の武村さん》   ただ、知識はきっと本物なんだろうなって

                        感じました。

 

  美味しい食事をいただきながら、大阪、神戸の行政書士と建設関係の業務について

  大いに話しました。

 

  大阪も神戸も、女性が元気です。滋賀も頑張らなくてはです。

 

  最後に、京都府行政書士会の木村さん(御年75歳??)が「私もまだまだ頑張ります」

  と仰って、乾杯の音頭をとって下さいました。

  本当にお元気です。

 

  行政書士って定年が無いのが良いですね。何といっても高齢化社会ですから

  頭のアンテナはいつも張り巡らして、プラスの情報はすばやくキャッチしてゴーです。

 

  滋賀から一緒に参加された先生方、お世話になりました。