[経営事項審査の基準改正」が平成30年4月1日から施行

 

    改正に伴い「再審査」の申し立てができます。

 

        再審査に係る手数料は無料です。

 

 再審査申立の受付期間

 

 平成30年4月1日(日)から平成30年7月29日(日)迄の120日間

                     (閉庁日は除きます)

 

 対象事業者

 

 平成30年3月31日以前の改正前基準による有効な経営事項審査結果通知書 (審査基準日から1年7か月以内)をお持ちの方

 

 受付場所   滋賀県庁新館5階 監理課建設業係(予約不要・郵送不可)

 

 点数が有利に動く業者様は手続きをおすすめします。

 

 分かりづらいことがあれば 

 あおい行政書士事務所まで、ご遠慮なくお問い合わせください。

 

  改正内容

 

 ①その他審査項目(社会性等)評点W点の最低点数の撤廃

 

 以前はW点の合計が0に満たない場合(マイナスの場合)は0とみなして

 いましたが、マイナス値であってもそのまま総合評点Pの算出に使用する

 ことになり、以前はなかったマイナスの点数が計上されることになります。

 

 ②防災協定を締結している場合の加点が20点になります(現在は15点)

 

 ③建設機械の保有状況の加点方法が見直されます。

 

 現在1台目:1点スタートから、5点スタートに変わり、2台目6点、

 3代目7点と加点されていきます。

 

 

 ④営業用の大型ダンプ車の内、主に建設業の用途に使用するものが評価対象

  として新たに加えられます。

 

 新たに対象となる営業用大型ダンプ車は車検証備考欄に

 

 「滋賀 営 23456 (建)」と記載されていることが必要です。

   車両総重量8トン以上 または 最大積載量5トン以上の車が対象。

 

   車検証については、管轄の陸運局にお問い合わせください。

 

 

 

 

   不明な点がありましたら、あおい行政書士事務所まで

   お問い合わせください。

 

      お問い合わせは   ☎   077-599-4555 

              FAX  077-599-4556

                      メールはこちら