ブログカテゴリ:交通事故関連


13日 7月 2017
交通事故の過失相殺率認定基準本「別冊 判例タイムズ」があります。 最初のページに「訴訟提起前の準備」として 「被害者請求の有利性」とあり、自賠責保険の被害者請求の方が訴訟と比べて被害者に有利な取扱いを受けられる場合があるので、訴訟提起前に被害者請求を済ませておく方が望ましいと書かれています。...
17日 5月 2017
昨年3月に交通事故に遭われ、6月に当事務所に相談に来られたお客様が、今年の5月に 自賠責保険で後遺障害12級の認定を得ることができました。 本当に良かったです。 やはり、後遺障害が残ると、解決まで1年 かかります。 事故の当事者であるお客様も、長い時間をかけて、病院のリハビリ、柔道整復師の施術と しんどかったことでしょう。...
23日 6月 2016
平成28年2月26日から滋賀県でも 「自転車条例」(安全で適正な利用に関する 条例)が施行されています。 更に平成28年10月1日から「自転車保険加入」が義務化されます。 兵庫県が一番早くて、平成27年に、条例施行、加入義務化がなされています。 大阪府は既に施行されていますが、義務化は7月1日からです。...
11日 4月 2016
4月8日(金曜日)大津から守山に行く途中で いきなり“バシャッ”という重く鈍い音が。。。 何かにぶつかった感覚もなし。 でも何かが、この車に接触したような音。 暫く走り、フロントガラスに星形のひび割れを 2個発見。 小石が対向車線から飛んできたらしい。 初めての経験で「エーーーッ うっそー」 という感じでした。...
18日 5月 2015
道の駅 草津グリーンプラザからすま。 くさつ夢風車があります。再生可能エネルギーとして有望と考え、2001年に3億円を投じて設置したとか。 当初の予測より風が吹かず、想定の半分以下の発電しかできず、2011年9月に故障し、そのまま放置。...
07日 4月 2015
今朝、読売テレビ「す・またん!」を見ていると車に関係する詐欺が話題になっていました。 大阪の事件です。 22歳と23歳の男子2名が被害者と目撃者を演じ 賠償金を騙し取るというものです。...
16日 3月 2015
《冬の椿》 今回は交通事故の加害者の責任について 考えてみたいと思います。 加害者になると、3つの責任を負うことになります。 1、民事罰 相手に対する損害賠償等 2、行政罰 交通事故(付加)点数       交通反則通告制度 3、刑事罰   1、民事罰 加害者が被害者に対し、諸々の損害賠償を行うもの。示談(和解)です。...
05日 3月 2015
《琵琶湖の石畳・におの浜》 ●休業損害証明書 自賠責の請求書類セットの最後のページに入っています。 会社員の方は勤務先で記入してもらい、自営、個人事業主の方は自身で記入します。 主婦(主夫)は?記入用紙がないですよね。必要ないんです。提出不要です。 では、どうやって証明して損害を補償してもらうのか?...
26日 11月 2014
「今朝の琵琶湖大橋」お天気が雨なので寂しい 雰囲気です。 先日、知人からのちょっとした相談(心配事) がありました。 2,3日前の夜間に車が向かいの自治会の集会所 と自宅の塀にぶつかり、集会所の柱と自宅の塀が壊れたとのこと。...
28日 7月 2014
      夏休みに入り小中学生が、楽しげに仲間と群れて自転車で走っている姿を見ることが    多くなりました。    みんな、生き生きとして楽しそうです。楽しい思い出が残るように少しだけ注意して    ほしいことを書きます。    ①走行は車道左端、並列走行は禁止。話しながら走行は事故の原因になります     (道交法19条)...